子どもRoomリフォーム

03中学2年生と小学4年生になった子どもたちのために
もともとワンルームだった子ども部屋をふたつに区切って
兄弟がそれぞれのお部屋を持てるようにとリフォーム。

「子どもたちが喜んでくれる顔がみたい!」
「せっかくリフォームするのだから、区切るだけでなく
楽しいお部屋を作ってあげたい!」

本当は…お家も築15年が経ち
傷み始めたキッチンやリビングを
もっと使いやすくしたいとも考えていたんです。

それでも、「子どもたちの喜ぶ姿がみたい!」と
子ども部屋のリフォームを優先にしたお母さん。

子ども部屋という枠を超えて
「おしゃれでステキなお部屋にしよう!」と一緒に
カフェに行って検討したり
楽しくお話を進めていきました。

 

04

05
06

お兄ちゃんのREOくんのお部屋は、
木をダークブラウンの色味にして大人っぽく。
水色のクロスをアクセントにしました。
照明もお部屋の感じに合わせて、
お母さんが選びました。

ロフトには収納棚も取付ました。
マンガ本や大好きなデコトラの
プラモデルを飾るんですって♪

 

08

07

YOUSUKEくんのお部屋は、「元気」がテーマ。
天井の空柄クロスは、
YOUSUKEくんが選びました。
ロフトの壁には、
ガラスブロックも入っているんです。

 

 

 

 

大好きな「嵐の写真」をお部屋に飾るために一緒に「木のフレーム」を作りました!
この手づくりフレームは木張りにした仕切り壁に飾ります。

10

お父さんお母さんからの子どもたちへのプレゼント。
言葉だけでは表現しきれないほどの想いが
こもっています。
私たちnatura Houseがご家族と一緒に
この夢を実現することができて、心より嬉しく思っています。