カテゴリー別アーカイブ: 内装リノベーション

img_3914.jpg

リノベ完成!*キッチン編*

こちらは、元はダイニング&リビングだったスペースでした。

↓ビフォー

↓アフター

IKEAにてお客様が購入した2型キッチン。ブラックの人台カウンターに収納たっぷりのステンレス面材のキッチンです。

→つづく

IMG_E3875

リノベ完成!*リビング編*

9月から始まった本庄市にてのリノベーション。年末にかけて完成いたしました!

↓ビフォー

解体開始↓img_3394-1.jpg

img_3395-1.jpg

↓元は和室だったお部屋をリビングに

img_3911.jpg天井を解体したら、構造体の鉄骨が出てきたので「これはかっこいい!」と、むき出しにしました。

アカシアの無垢材の床に、壁はグレーのペイントを施しました。

壁の両脇には、リビング収納を設けてルーバーのドアをアクセントに。

真ん中には、TV台が収まる予定です。
シックなかっこいいリビングになりました。

つづく➡

img_3329-2.jpg

リノベ開始!in本庄市

本庄市にてリノベーション開始です。

こちらのお客さまは、去年の年末頃に発売されたComeHomeのリノベーション本を見て、ナチュラハウスのことを知って、気に入って下さいました。


新築を建てるというよりも、中古住宅を購入してリノベーションした家に暮らしたい。…というのがご希望で。

今日から解体工事です。


喜んで頂ける仕上がりになるよう頑張りますっ\(◡̈)/

img_2854.jpg

再現+アレンジ

家づくりを検討しているお客様から、よく聞かれること…「どうやって、このカタチ(デザイン)はできたんですか?お施主さんからの要望?それとも提案?」との質問。

お施主さんからのご要望もあります。または、話を重ねて、このお施主さんはこんな感じが好きだよね!と自然と意思疎通ができる関係性になるので、ナチュラハウスにお任せもあります。

ただ、一から作るものだと、どうしてもイメージがつかないのはもちろんです。

ナチュラハウスでは、こんな感じで再現することもあります。例えば…先日リノベーションをさせて頂いたお施主さまとのやりとり。

⬇︎「雑誌でみたこんな感じのキッチンカウンターがほしい」とのご要望。


⬇︎そして、完成したのがこちら



バッチリ再現させてもらいました。

そして…作る過程を見ながら…

黒板や飾り棚もあるとバランスが良くなるし、もっとお施主さんの好きなテイストになるな〜とご提案。

素材感を出したくて、白いタイルも貼りました。

再現にプラスして…作る過程で思いついた「私ならばもっとこうすれば良くなるな。」と思ったことをお施主さんにお話しています。

そうすると、もっとお施主さんの好きな感じに近づいていくんです。

⬇︎キッチンの脇には、雑誌ラックも♪

img_2803.jpg

どう活かすか?

洗面室。↑この柱…新築ではわざわざこの場所に柱は出しません。

でも、ナチュラハウスのリノベーションでは、この柱をどう活かせば「邪魔な柱にならず、このお部屋に馴染むものになるか?」を考えて工夫していきます。

柱の両わきに照明を付けて、棚を渡して♪

「この柱があるからできること」ができました。

img_2165-1.jpg

Comehome!

お家作りを考え始めると、色んな雑誌を参考にしますよね。

昨年の11月にComehomeの担当の方から、「ナチュラハウスのHPを見て、是非とも掲載してみませんか?!」とのお話を頂きました。

私も好きな雑誌の一つのComehomeからお誘いがあるのは初めてだったので、(よくぞ、こんなに小さな会社を見つけたな〜)と少しビックリでした。

色々と検討した結果、初めての雑誌広告に少しだけ掲載してもらうことにしました。

リノベーションの色んな工夫やオシャレな見せ方など参考にできますよ。


年に一回だけ発行されるリノベーションの雑誌だそうです。お正月休み中によかったら、ご覧になってみてください〜♪

img_1080.jpg

ナチュラ流の活かし術(収納編)

こちらは寝室となるお部屋の収納です。すでに襖戸が外れていましたが…もとは、襖戸で収納の中が見えないようになっていました。(Before)


そして、どうなったかというと…

ナチュラ流の収納の活かし方はこちら♪(After)


天井近くの戸袋は、既存の上から幅広のマスキングテープを貼りました。

押入れ部分には、カーテンレールを取付けて綿のシーツを利用して吊り下げました。

どうしても湿気がこもってしまう場所なので、襖戸よりも風通しがよくなります(^^)


*熊谷市行田市深谷市にて、リノベーションをお考えの方・オーナーさんは、どうぞお問い合わせください*

ナチュラハウス株式会社    ‪0485205000‬

img_0948.jpg

ナチュラ流の活かし術(古家具編)

前回の「思い出の詰まった…」ブログにて、お伝えしていた、この茶だんす。

おばあちゃんが使っていたもので…「もう使わないから〜」と言っていたところを取っておいてもらっていました!


そして

リノベーションしたお部屋に置くと


上に取り付けたのは、他にも取り置いてもらっていた「和だんすの引き出し」なんです。


明るくきれいになったお部屋に、すでに長い時間を過ごした風合いのある古家具が入ると               ただリノベーションしてきれいになっただけでなく、懐かしさも残る調和が生まれます。

新しいものと古いもの。この融合がホントたまらなく好きです。使わなくなったものだけど…この使い込まれた味は、新しいものには出せない佇まいがあります。

☆次回は、ナチュラ流の活かし術(収納編)です。
*熊谷市行田市深谷市にて、リノベーションをお考えの方・オーナーさんは、どうぞお問い合わせください◡̈⃝︎⋆︎*

ナチュラハウス株式会社    ‪0485205000‬

img_0942.jpg

ナチュラ流のお部屋づくり

さぁ〜♪行田市Mさまのリノベーション。

私たちナチュラハウス流でこんな風に、変身しました!

もともと、和室だったお部屋。(Before)

(After)畳からフローリングにして…暗く感じていた壁には、珪藻土を塗りました。      そして、床の間部分を利用してベンチを♪ベンチの下にも収納できます。
この珪藻土はリノベにうってつけの素材で、湿度調整の他に消臭効果のあるものを使っています。

和の風合いにシャンデリア調の照明をプラス。別のデザインを組合わせることで…垢抜け感になるんです。

ナチュラハウス流のリノベーション…まだまだ続きま〜す☆
*熊谷市行田市深谷市にて、リノベーションをお考えの方・オーナーさんは、どうぞお問い合わせください◡̈⃝︎⋆︎*

ナチュラハウス株式会社    ‪0485205000‬

img_0228-1.jpg

思い出の詰まった…

行田市のMさまからご依頼にて、築45年程の家のリノベーションをしています。

おじいちゃんの代で作られた建物で、ここで子どもたちも育ち…今はもう20代に。                      思い出が詰まった家を壊してしまうのは、さみしいから…と、リノベをして賃貸にしたいとのご要望でした。

さぁ♪ナチュラハウスらしく!生まれ変わらせますよ〜!

↓こちらは和室だったお部屋をフローリングにします。

↓この障子は、使わなくなるのですが…もったいないので…別の使い方をしようかな〜と考えています。

↓この茶だんすは、おばあちゃんが使っていたもので…(他にもいくつか味のある和だんすがあったので)「使います!!」と言って、Mさまに捨てずに取って置いてもらっていました( *ˊᵕˋ)
↓こちらは、2Fの寝室になるお部屋。


どんな風に変わるのか…お楽しみに〜◡̈⃝︎⋆︎
*熊谷市行田市深谷市にて、リノベーションをお考えの方・オーナーさんは、どうぞお問い合わせください◡̈⃝︎⋆︎*
ナチュラハウス株式会社    ‪0485205000‬