月別アーカイブ: 2016年8月

img_1080.jpg

ナチュラ流の活かし術(収納編)

こちらは寝室となるお部屋の収納です。すでに襖戸が外れていましたが…もとは、襖戸で収納の中が見えないようになっていました。(Before)


そして、どうなったかというと…

ナチュラ流の収納の活かし方はこちら♪(After)


天井近くの戸袋は、既存の上から幅広のマスキングテープを貼りました。

押入れ部分には、カーテンレールを取付けて綿のシーツを利用して吊り下げました。

どうしても湿気がこもってしまう場所なので、襖戸よりも風通しがよくなります(^^)


*熊谷市行田市深谷市にて、リノベーションをお考えの方・オーナーさんは、どうぞお問い合わせください*

ナチュラハウス株式会社    ‪0485205000‬

img_0948.jpg

ナチュラ流の活かし術(古家具編)

前回の「思い出の詰まった…」ブログにて、お伝えしていた、この茶だんす。

おばあちゃんが使っていたもので…「もう使わないから〜」と言っていたところを取っておいてもらっていました!


そして

リノベーションしたお部屋に置くと


上に取り付けたのは、他にも取り置いてもらっていた「和だんすの引き出し」なんです。


明るくきれいになったお部屋に、すでに長い時間を過ごした風合いのある古家具が入ると               ただリノベーションしてきれいになっただけでなく、懐かしさも残る調和が生まれます。

新しいものと古いもの。この融合がホントたまらなく好きです。使わなくなったものだけど…この使い込まれた味は、新しいものには出せない佇まいがあります。

☆次回は、ナチュラ流の活かし術(収納編)です。
*熊谷市行田市深谷市にて、リノベーションをお考えの方・オーナーさんは、どうぞお問い合わせください◡̈⃝︎⋆︎*

ナチュラハウス株式会社    ‪0485205000‬

img_0942.jpg

ナチュラ流のお部屋づくり

さぁ〜♪行田市Mさまのリノベーション。

私たちナチュラハウス流でこんな風に、変身しました!

もともと、和室だったお部屋。(Before)

(After)畳からフローリングにして…暗く感じていた壁には、珪藻土を塗りました。      そして、床の間部分を利用してベンチを♪ベンチの下にも収納できます。
この珪藻土はリノベにうってつけの素材で、湿度調整の他に消臭効果のあるものを使っています。

和の風合いにシャンデリア調の照明をプラス。別のデザインを組合わせることで…垢抜け感になるんです。

ナチュラハウス流のリノベーション…まだまだ続きま〜す☆
*熊谷市行田市深谷市にて、リノベーションをお考えの方・オーナーさんは、どうぞお問い合わせください◡̈⃝︎⋆︎*

ナチュラハウス株式会社    ‪0485205000‬